す ず き/suzuki architects

考えをととのえる(ととのえるコラム より)

ダイアグラムと写真web

私たちは夫婦で建築設計をしています。夫婦と言えども、やはりお互いは別々の人間です。ですので、お互い同士の考えを完全完璧にわかっているわけではありません。しかし、建物づくりをする際、一つの事柄に対して一緒に動くわけですから、お互いが考えていることの意思疎通と言うのが、とても大事になってくると考えています。そこで、私たちが行っていることがあります。それは「コンセプト」を明確にし、そのコンセプトを「ダイアグラム」に集約させる。と言うことです。言葉ではなく、図式化し、アイデアの大元になる部分をより明快にしておきます。そうすることで、何に悩もうとも、常に進む方向がわかるような状態になると感じています。

そして、建具や家具の部品のような小さなものから、超高層や都市計画のように大きなことまで。一貫することのできる「ダイアグラム」。そんなモノを見つけるのが、私たちの一つの目標であるのかもしれません。