す ず き/suzuki architects

現場報告

DSCN1806

こんにちは。鈴木宏亮です。年明けから工事が本格的に始まった改修物件の様子です。内部解体を終え、ただいま、大工さんが絶賛木工事中です!これから、仕上げ工事が始まると、一気に空間も変わってきます。そのためには、しっかりした下地施工が大事になります。緊張感もありつつ、一番ワクワクするタームでもあります。今春竣工予定です。お披露目会もできればと考えております!