す ず き/suzuki architects

植栽選び

web_green

こんにちは、山村尚子です。新緑の薄い色から緑が深まり、あっという間に木々がモリモリとしてきました。現在進行中の物件では、植栽をどのようにするか、あれこれ考えており、街を歩いていると、植栽が目に飛び込んできて、興味をひかれます。植える場所にあったものがどういったものなのかを調べては、どんな雰囲気のものなのかを実際に街で探してみたり園芸屋さんを見て回ったりして、想いをめぐらしています。検討中の場所には、つる性の植物を中心に植えたいと考えており、試しに日当たり条件などを合わせた場所で実験したりもしています。花の咲くもの、葉自体が赤やピンクになるもの、緑が深いものや薄いもの、色が斑なものなど。魅力的なものがたくさんあります。外構も、建物にとってとても大切なものとなります。建物の設計と同じように、その場所やお施主様の雰囲気にあった植物選びについても、一緒に考えていきたいと思っています。